2019年12月12日

難波サザンシアターへの道のり


12月14日・15日に当劇団の公演が難波サザンシアターにて開演されます。

nst_map.jpg


そこで難波の土地勘がなーい!難波は解るけど、JR難波らへんはちょっと…汗
と言う方の為に難波サザンシアターまでの道順を書きたいと思います。


難波には沢山の交通手段が入り乱れておりますので
今回は地下鉄四つ橋線難波駅からとJR難波(OCAT)からの道順をご紹介致します。


なにはともあれ、地下鉄四つ橋線難波駅まで来て下さいw
JR難波までは来れる!と言う方は下の★★★マークのある所まで飛んで下さい。

四ツ橋線難波駅には改札口が二つあります。
下の写真は北改札口からの外からと中からになります。
A四ツ橋線難波北改札口 外から.png
↑ 外から見た改札口


@四ツ橋線難波北改札口 中から.png
↑ 中から見た改札口


改札から出た場合は出て直ぐに左に進みます。すると

B四ツ橋線難波改札から出て左側.png
↑ この様な景色

C四ツ橋線難波改札を出てすぐの看板.png
↑ この様な案内板も沢山あります。

この看板で先ずは!JR難波を目指して下さい。

改札から出て左に進みますと
先ず、ジュンク堂書店、ホテルモントレ、ダイキホームセンター等が入って居る
マルイト難波があります。
その先にJR難波(地下一階)があるOCATがあります。

案内板が上部や壁にありますのでそれを見てJR難波まで来て下さい。


★★★
JR難波は改札口が一つしかありません。

DJR難波改札.png
↑ JR難波の改札口に向かって右に進みますと左斜め側にエスカレーターがあります。

EJR難波近くのエスカレーター.jpg
↑ このエスカレーターを上がって下さい。

Fエスカレーターを上がると.png
↑ エスカレーターを上がると右側に出口があります。

GOCAT西(正面)出口.png
↑ OCAT西(正面)出口

この出口から出るとタクシー乗り場があります。

HOCAT西(正面)出口を出たら.png
↑ こんな景色です。

I昼バージョン.jpg
↑ 昼はこんな感じです。

ソコをそのまま直進、正面の道路を左折します。

K夜OCATタクシー乗り場を出て左折.png
↑ 左折して直ぐに見える景色

L井岡ボクシングジム夜.jpg
↑ 右手前に井岡ボクシングジムがあります。

L井岡ボクシングジム昼.png
↑ 昼はこんな感じです。

この段階でサザンシアターのビルも見えます。

M湊町南出路西.png
↑ そのまま直進すれば湊町南出路西の標識のある交差点に。

右斜め前にサザンシアターのビルがあります。
交差点でサザンシアターのビルがある側に信号を渡ります。

O夜パーキング前.png
↑ サザンシアターのビルの手前にはコインパーキングが三件ほどあります。

Nサザンシアター手前にP.jpg
↑ 昼はこんな感じ

P湊町ビル夜.jpg

P湊町ビル.jpg

Q目の前.png

当日は外で案内スタッフがこのチラシを持って待って居ます。

フライヤー表.png


またもう一つ同じく地下鉄四つ橋線のもう一つの改札口からの案内をされている
難波サザンシアターへの行き方(劇団ショウダウン編)と言うモノがあります。
こちらを参考にされる事もお勧めです。

⇓こちらをクリックすれば、その案内に飛べます。
難波サザンシアターへの行き方(劇団ショウダウン編)


それでは皆様!迷う事無く劇場へお越し頂ける事を願っております。
\(^o^)/













posted by ピポパ at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月02日

いよいよ来週から!

どうも竹本でございます!
劇団のブログを書くのが久し振り過ぎて忘れられてる恐れがありますが、思い出して!

​​​​​そんなこんなで今日は私が客演をさせて頂きます「やぬしを待ちながら」の稽古でした!

来週からいよいよ本番を控えて個人的に猛特訓!
ちょっとボコボコにされながらも色々掴んで持って帰ってるよ!後はしっかり整えてお客様にお届け!って事でね!


F058D4F8-AE82-4D98-BBE1-7DC1E5BBF330.jpg

いよいよ来週!お時間ある方は是非とも会場にお越し下さいませー(`・ω・´)

詳しくは
こちらぁ!

そして稽古場写真を取り忘れる率激高の俺が最後に思い出してパッと撮ったよ!

3D04FF06-B0FE-495B-9FD9-14582580050A.jpg

完全に帰る直前である。

posted by ピポパ at 23:43| Comment(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

梅雨あけましたが…

毎日暑いー!!と嘆いてるティモテ岡本です


昨日(29日)は鯨椅子projectさんの稽古に行ってました
IMG_20190730_164633.jpg
IMG_20190730_164636-2019e.jpg
IMG_20190730_164640.jpg

本番で使わせて頂く「町屋物語館」での稽古でした…初めて行ったのですが雰囲気が凄い

 
そして天井や壁など昔住んでた家に似ていて勝手に感慨深くあったりしました



ぴんぽんNEWSにもあがっておりますが

鯨椅子project #8
「はがれおちる」

日時 令和元年10月11日〜14日 

19時開演 【18時開場】

場所 町家物語館(〒639-1144 奈良県大和郡山市洞泉寺町10)


料金 前売り当日ともに 一般2,000円 学生(高校生以上)1,000円 中学生以下無料
☆12日に町家物語館についてのパネルディスカッションを行います(料金無料)

になります
まだ少し先になりますが予定などチェックして頂けるとティモテが喜びますー!
posted by ピポパ at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

少し間があいてしまいましたが…

今日は竹本さんとティモテ岡本が客演の

EVENT-STATION.Sta,37
死しても尚この命尽きるまで
の公演が無事終わりました

1543168989052.jpg
1543168984357-eb91e.jpg

観に来て下さった皆様

音響、照明、スタッフの皆様

役者陣の皆様

本当にありがとうございました!!
posted by ピポパ at 19:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

矢野の方



ご無沙汰さまの矢野でごんす。

矢野の方は今、12月の15日16日に上演されます
Jean-Paul Sartre 恭しき娼婦
に演出で参加しておりますのよ。

最近は日記をめっきり書いていませんでしたので
書きますw


今日は稽古の参加者が激少なくて
本日より初参加してくれたターザンボーイズの山田くんには
大変申し訳のない状態でした。

44403.jpg
数年ぶりに山田君(右)とは会いました。

44404.jpg

まぁ、たっぷりと村田さんと石神くんのお稽古がお陰で出来ましたw

同じサルトルでも「出口無し」と違って
今回の恭しき娼婦は割とフリーハンドなお芝居です。

動きで決めたい部分さえ完成出来たら
後は都度、役者のその時の動きの流れで立ち位置が変わっても良い!
って感じです。

360度、周りに観客が居ても良いお芝居です。
次回はそんな小屋でやりたいな!とまだ本番も迎えてないのに
思う矢野ですた。

詳細情報は下↓をクリックしてね(o^^o)
Jean-Paul Sartre 恭しき娼婦
posted by ピポパ at 18:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。