2018年03月02日

サルトルからのぴぽ本公演


矢野でする。
出口なしプロジェクトは無事に終演致しました。ホッ💨

2018.2.24〜出口なし〜_180226_0026.png

2018.2.24〜出口なし〜_180226_0069.png

2018.2.24〜出口なし〜_180226_0101.png

出口なしプロジェクトとは

大阪でサルトルの様な暗くて深くて哲学的な
舞台が少なく
そういう作品を定期的に鑑賞する場を提供する為の環境作り
そして演者がこの難しい役柄を演じる事で成長する
その様な場を提供する事で
将来の大阪の演劇シーンを底上げする為の一助になれれば

と組まれたプロジェクトです。
以後はサルトルだけに拘らず様々な作品を手掛けて行くべし!
と考えております。
この意義に賛同して下さる、劇場、劇団関係者、プロデューサー等々
各方面の勇者の方々はピンポンHPより矢野宛にメールを下さいませませ。

さて〜!
出口なしが終わって次なるは、ぴんぽん本公演です。
公演日まで、なななんともう一か月を切りました。💦💦💦

今回は竹本幸生が引っ張ってティモテ岡本と共に
本公演を取り仕切る!と言うものです。

矢野は当日スタッフとして顔は出しておりますが
舞台には立ちましぇん。💋

ぴんぽんの二人が成長を兼ねて公演を成功させてくれれば
ぴんぽんの活動範囲も広がり良い感じに展開して行けるかな!?
と矢野は期待しているのでございます。💋💋

ピンポンHPからもご覧頂けますが
PR動画の稼働が今一つと言う事でこちらでもご紹介させて頂きます。



↑見てね💋💋💋

本番までの幾つかの面白い動画撮れれば良いな。






posted by ピポパ at 18:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。